芥川賞

芥川賞 芥川賞
芥川賞

最新【2020年代「芥川賞」全作品を紹介】ーあらすじと考察ー

芥川賞を年代ごとに紹介するこのシリーズ。ついに2020年代ということで、いま最もホットな芥川賞作品を紹介していく。これまでは「オススメの作品」ということで、年代ごとにいくつか厳選して紹介してきたが、2020年代は全作品について触れ「あらすじ」と「考察」を記していく。
芥川賞

【古典級の名作】おすすめ芥川賞作品 5選 ―上級編②―

大江健三郎を始め 世界的に活躍した作家は多い。彼らの多くは若くして芥川賞を受賞しているわけだが その作品は凄まじいものばかりで、もはや「古典レベルの名著」と呼んでいい。この記事では その歴史的な名著を5つをランキング形式で紹介したい。
芥川賞

【本格的・玄人ウケする小説】おすすめ芥川賞作品 5選 ―上級編①―

芥川賞作品のうち【玄人ウケする本格小説】と銘うって、オススメ作品を5つ厳選した。文学好きを自任する方、わかりやすい作品に飽き飽きしている方、深い余韻に浸りたい方を主なターゲットとしている。ぜひこの記事を読んで「次の1冊」の参考にしていただけると嬉しい。
芥川賞

【個性的・独自の世界観】おすすめ芥川賞作品 5選 ―中級編④―

芥川賞作品の中には個性的な作品が多数ある。クセのある文体、不可解な登場人物、凡人離れした発想、独自の世界観……そうした特徴をもつ作品にはある種の「中毒性」がある。ここではそんな中毒性のある個性的な作品を紹介したい。
芥川賞

【暴力・アンモラル系】おすすめ芥川賞作品 5選 ―中級編③―

「芥川賞作品」には読みやすく面白い作品、テーマが深く哲学的な作品、洗練された文章が魅力な作品などなど、その性格は様々である。今回はそんな「芥川賞作品」の中から、あえて「暴力・アンモラル」系のネガティブな作品を厳選して紹介する。
芥川賞

【ホラー系、ドロドロ系】おすすめ芥川賞作品 5選 ―中級編②―

「芥川賞作品」には読みやすく面白い作品、テーマが深く哲学的な作品、洗練された文章が魅力な作品などなど、その性格は様々である。今回はそんな「芥川賞作品」の中から、あえて「暗い・怖い・ドロドロ」系のネガティブな作品を厳選して紹介する。
芥川賞

【ハートウォーミング・日常系】おすすめ芥川賞作品 5選 ―中級編①―

芥川賞と聞くと「とっつきにく」と感じる人は多いかもしれない。とはいえ歴代の受賞作の中にも「何気ない日常」を切り取った、親しみ深い作品というのがある。この記事では、そんな中から「優しい作品」「明るい作品」「温かい作品」を厳選して紹介したい。
芥川賞

【テーマが深い】おすすめ芥川賞作品5選 ー初級編②ー

芥川賞作品を何冊か読んで「もっと他の受賞作を読みたい」「もっと読み応えのある作品にチャレンジしたい」と思っている人も多いだろう。そんな人たちに向けて、「テーマが深い」かつ「おもしろい」作品を5つ厳選してみた。
芥川賞

【本当におもしろい】おすすめ芥川賞作品5選 ー初級編①ー

「芥川賞」とは、日本でもっとも有名な文学賞である。「芥川賞くらい読まなきゃな」という人も多いと思うのだが、「何を読んだらいいか分からない」という人も多いと思う。そこで、今回は歴代受賞作の中から、読みやすくて面白い作品5つを厳選して、ランキング形式で紹介しようと思う。
芥川賞

2010年代「芥川賞」おすすめ10選 ―バラエティ豊かな傑作たち―

2010年代芥川賞作品。この辺りになると 読者の記憶にも新しいだろう。改めて受賞作について振り返ってみると そのテーマ・文体・演出も様々だ。そんなバラエティに富んだ2010年代の受賞作品について、そのあらすじや魅力について紹介していきたい。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました