ken

文学

解説・考察・あらすじ『荒地の家族』—生き残った者の悲しみを描く”震災文学”—

2022年下半期の芥川賞受賞作『荒地の家族』。本作は東日本大震災後に生まれた本格的な「震災文学」だ。この記事では、そんな『荒地の家族』についての解説や考察をする。
読書・執筆

まとめ【小説執筆のスケジュールはこう立てよう】ー具体的なプロセスを徹底解説ー

小説を描く上でやみくもに執筆を進めるのは決して得策ではない。しっかりと計画を立てることが重要だ。この記事では、執筆歴10年以上の「僕自身の経験」と、小説指南書に記された「プロの意見」を参考に、小説を書く上で理想的な執筆スケジュールについて考えてみたい。
芥川賞

芥川賞に黒歴史?—おもしろエピソード、裏話、トリビアなども一挙紹介—

この記事では、芥川賞にまつわるおもしろエピソードや裏話なんかを紹介したい。「今でも語り継がれる芥川賞の黒歴史」「選考委員を退任させるほどの過激作品」など、興味深いエピソードや裏話について紹介していく。
芥川賞

解説「芥川賞とはどんな賞?」—受賞作の傾向・過去のデータを徹底分析!—

この記事では「芥川賞」の受賞作や過去のデータをもとに「芥川賞とはどんな賞なのか」について分析をしたい。トピックは主に次の6つ。「賞の概要」、「賞創設の経緯」、「受賞作の傾向」、「作家の受賞年齢」、「作家の出身地」、「売上部数ランキング」
芥川賞

解説【芥川賞を取るには】—どうやってノミネートされ、どうやって選ばれるのか—

芥川賞を受賞するために、具体的にどのようにすればよいのだろうか。また、芥川賞の受賞作品が決まるまでには、どのようなプロセスがあるのだろうか。この記事では、芥川賞にノミネートされる4つの条件、ノミネートされる4つのパターン、選考のプロセス、これら3つについて徹底解説をしたい。
文学

解説・考察『ジャクソンひとり』(安堂ホセ)—読者の差別性をえぐり出す“明るさ”—

『ジャクソンひとり』のテーマとして「黒人差別」や「LGBTQ」あたりが挙げられるが、それらはどのように物語にされているのだろう。記事では、まず「あらすじ」と「登場人物」を簡単にまとめ、その後に「作品の内容」について解説と考察をしていきたい。
文学

書評・感想『ほんのこども』(町屋良平)―野間文芸新人賞受賞作を徹底解説!―

野間文芸新人賞を受賞した『ほんのこども』だが、町屋作品の中でもカナリ難解な作品となっている。この記事では、そんな『ほんのこども』について、おそらく多くの読者が疑問に思った点について、僕なりに解説と考察をしようと思う。
読書・執筆

【地方文学賞】でもデビューはできる!ーオススメ・ハイレベルな賞はこれー

記事では「地方文学賞の利点・難点」と「地方文学賞に向いている人」について解説をし、その後に「オススメ文学賞」として、“高品質”な賞をいくつか紹介する。中には作家デビューの可能性のある文学賞もあるので、ぜひチェックしてほしい。
読書・執筆

【江戸川乱歩賞】の傾向・特徴を解説—効果的な”対策”についても紹介—

この記事では「江戸川乱歩賞」について解説をし、「特徴と傾向」「過去の受賞作」についてまとめ、「効果的な対策」について紹介していく。本賞の応募を検討している人や、対策を練りたい人はぜひ参考にしてほしい。
読書・執筆

電撃小説大賞(ラノベ新人賞)の傾向と特徴を解説—作家志望の人は対策を—

この記事では「電撃小説大賞」について解説をし、「賞の概要」と「賞の特徴と傾向」についてまとめていく。本賞の応募を検討している人や、対策を練りたい人はぜひ参考にしてほしい。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました